お問い合わせ

Case Study 04

事例04

今まで実施が困難だった10代スマホユーザーへ調査を実施したい
(ITサービス関連)

調査背景/課題

新たに開発中である10代の若者向けのスマホアプリゲームについて、課金の金額設定に悩んでいる。競合アプリゲームのユーザーである10代の若者に、現状の課金についてどう思っているのか聴取し、今後の価格設定の判断材料としたい。

調査設計

10代のスマホモニターが豊富に登録している、LINEリサーチにて調査を実施

[調査設計]
  • ■対象者属性:16~24歳男女、競合アプリゲーム(課金経験有無別割付)
  • ■実査期間:回収2日間
[調査の流れ]
  • ■他社アンケートモニターでは集まりにくい、若年層を大量に回収できるため、LINEリサーチを提案
  • ■スケジュールもタイトゆえ、回収をスピーディに行えることも判断材料となった

提案のポイント

  • - 大多数がフレッシュなアンケートモニターで、回答の精度が高い
  • - LINEアンケートからのLINEアプリ内でのプッシュ通知ゆえ、アンケートが届いたことに気が付きやすく回収のスピードが速い
  • - スマホアプリ課金ゲーム専用のオリジナル価格受容性設問(PSMの応用版)で聴取

実施したリサーチ手法

次世代スマートフォンリサーチ

コミュニケーションアプリ「LINE」で回答できる次世代のスマートフォンを用いたリサーチ手法です。消費者の日常に近い形でアンケートを実施することができます。

提供サービスを探す

  • マーケティングテーマから探す

    マーケティング戦略上で浮上する各種マーケティングテーマ・課題に対応するリサーチソリューションをご用意しています。課題に合わせたリサーチ手法をお探しいただけます。

  • リサーチ手法から探す

    オフライン、オンライン問わず、多様なリサーチ手法をご提供可能です。

  • NI Original

    日本インフォメーションが提供するオリジナルリサーチメニューを一覧でご紹介致します。