お問い合わせ

For Foreigners Living In Japan Research

在日外国人リサーチ

在日外国人リサーチについて

日本に一時的/永続的に日本に住んでいる外国人へアンケートなどの定量調査、インタビューなどの定性調査問わずリサーチをすることが可能です。日本に住んでいる外国人をパネル化しており、日本人対象のリサーチと変わらない品質で運営を行います。

在日外国人リサーチの活用シーン

  • 海外出張するスケジュールやコストをかけずに、海外の情報を得ることが可能です
  • 本番である海外現地調査のプレ調査として、気軽に実施することができます
  • 日本の文化に触れているがゆえの情報を得ることができます。海外からみた日本の良さを発見するのにも役立ちます
  • 日本人を対象としたリサーチに近いスケジュールで実施することができます。在日外国人パネルからのリクルートになるため、あまり細かい対象者条件(特定のブランド購入者など)は設定できませんので、商品カテゴリー購入者程度の条件で良い案件に向いています

※在日外国人リサーチの対応リサーチ手法

  • グループインタビュー(GI)
  • デプスインタビュー(DI)
  • インターネット・リサーチ
  • ホームユーステスト(HUT)

当社の在日外国人リサーチの特長

Point1
複数条件が付与されても集めきるリクルート力とその源泉である豊富なネットワークを保有

日本に住んでいる外国人をネットワークしています。国籍、人種、来日歴、日本語のレベル等の基礎属性情報を保有しており、条件に合わせて最適な対象者をリクルートすることが可能です。パスポートや外国人登録証明書を提示してもらい、正確な情報し精度を高めています。

Point2
言語に対応したリサーチャーが多数在籍

言語に対応できるリサーチャーを複数抱えており、経験も豊富なメンバーです。現地の情勢も踏まえたうえで、調査設計をご提案させていただきます。

Point3
多言語に対応したアンケートシステム

多言語に対応したアンケート画面を用意することが可能です。対象者が答えやすいインターフェースゆえ、正確な情報を得ることが可能できます。

  • アンケートシステム

在日外国人リサーチ(FGI)のスケジュール例

平均1ヶ月程度

在日外国人リサーチの活用事例

北米で発売予定の飲料のパッケージ/ネーミング受容性把握調査(FGI)

北米で発売を予定している飲料のパッケージデザイン及びネーミングの受容性を急ぎで確認するため、出張が不要な在日外国人でグループインタビューを実施しました。ネイティブにしかわからない言葉の響きや意味のネガティブチェックや、現地の方が好むパッケージのデザインを聴取することができました。

台湾で発売予定の化粧品の使用性確認調査(HUT)

台湾で発売を予定している化粧品の中身使用性を確認するために、在日の台湾人に対してホームユーステストを行いました。海外現地案件では非常に気を遣うテスト品の国外輸送も不要で、タイムリーに調査を実施することができました。

オリジナルオプション

グループインタビュー(GI) / デプスインタビュー(DI)

「座談会形式」「1対1形式」でインタビューを行い、生活者の生の声を聴き、深層心理・本音に迫る手法です。

インターネット・リサーチ

大量のサンプルに瞬時にリーチ。 画像や動画を利用した、アンケートも可能。

ホームユーステスト(HUT)

実際の生活の中で使用してもらい、使用感や評価を調査