お問い合わせ

Central Location Test

会場調査(CLT)

会場調査(CLT)について

日本インフォメーションが最も得意とする手法で、実施数は業界TOPクラスです。 アンケートモニターを会議室などのリサーチ会場へ集め、アンケートやインタビューをおこなうリサーチ手法です。紙のアンケート票での記入だけでなく、PCやタブレット画面での回答形式も対応可能です。

会場調査(CLT)の活用シーン

当社の会場調査(CLT)の特長

Point1
会場調査(CLT)の実施数 業界TOPクラス

消費財メーカー(飲料・食品・お菓子・化粧品・日用品 等)様からの依頼を中心に、年間約600件ほどの調査を実施。実施数が豊富でナレッジが多く蓄積されており、調査課題に沿った最適なリサーチをデザインすることが可能です。また、各種実査に必要なあらゆる備品を取り揃えており、案件ごとにレンタル費がかかることはありません。

スーパーの店頭を再現したリアルシェルフ

スーパー・コンビニ・ドラッグストアの陳列棚

パッケージを照らす照明設備

Point2
専門性の高い専任調査員による手厚く高品質なリサーチ運営

自社専属調査員を約80名程度抱えております。定期的な研修による訓練を行っております。様々な調査テーマのオペレーションを経験し、 「対象者のコントロール」「回答内容の深堀フォロー」「レシピに沿った一定品質の調理対応」などを適切に行える経験豊富なメンバーです。

回答深堀りも適切に実施

定期的に実施される調査員研修

調理オペレーションも適切に実施

Point3
各種調理・試食や試飲調査等、テーマに応じて自社会場を中心に対応

焼き物、煮物、揚げ物等、各種調理が可能な3つの自社会場(電圧増設工事済み)が充実しています。

銀座EXAMCLT高円寺CLT新宿

各種調理が可能な自社会場

温度管理に適した業務用冷蔵・冷凍庫

マニュアルにより徹底された調理オペレーション管理

Point4
難しい条件でも集めきるリクルート力・難易度別に選べるリクルートネットワークを保有

対象者条件や調査内容に沿った、各種リクルート方法に対応しています。調査テーマや対象者条件の難易度、コストに応じて最適なリクルート方法を選択し、コストパフォーマンス高い実査をご提供します。

会場調査(CLT)のスケジュール例

会場調査(CLT)の納品物例

ローデータ/GTデータ/クロス集計データ/自由回答集/各種有意差検定結果/多変量解析結果/報告書等 各種データ形式、集計ソフトでの対応も可能です。

クロス集計データ(例)

報告書(例)

会場調査(CLT)の活用事例

飲料の新製品受容性調査(試飲評価)

アルコール飲料の味を変更する際に受容性を確認するべく試飲評価を実施。適切な温度管理とオペレーションのもと、味覚評価を確認しました。

化粧品の新製品シェルフ調査(パッケージデザイン評価)

化粧品の新パッケージデザインの受容性を検証するため、ドラッグストア店頭を再現したシェルフを設置し、競合商品比較での評価を確認。合わせて、パッケージ単体をブースで呈示し、デザイン改良ポイントを確認しました。

調味料の新製品受容性調査(パッケージ評価&試食評価)

鍋調味料の味を改良したため、既存品および競合品と比べて美味しいと評価されるのか試食評価を行いました。実際に会場内で一定のレシピに基づき、具材とともに鍋を調理し、対象者へ提供しました。具材の切り方、煮る時間などが細かく決まっているオペレーション管理にて徹底して実施しました。

広告クリエイティブ評価調査(CM等広告評価)

TVCMを刷新するため、事前にCM案をTVで再生呈示し、評価を確認しました。機密性担保の観点で、WEB調査ではなく会場調査(CLT)で実施しました。

新容器のユーザビリティ調査(パッケージ使い勝手評価)

洗剤の詰め替え容器を刷新するため、特に握力の弱いシニア層を呼集。実際に会場で詰め替え作業を実施いただき、問題なく詰め替えができるのか確認しました。

スマホアプリの操作性調査(UXデザイン評価)

スマホアプリのユーザビリティを確認するため、アプリのターゲットである若年層を集め、実際にアプリを操作してもらいました。アンケートでの回答に加えて、操作している様子をビデオ撮影し、分析しました。

オリジナルオプションのご紹介

FAST CLT

WEBシステムを駆使した対象者リクルート、タブレット端末による回答、WEB集計システムでの速報集計などにより、従来のCLTと比べて圧倒的にスピード対応が可能です。※詳細は営業担当までお問い合わせください

アイトラッキング

 

CLT+デプスインタビュー(DI)

銀座EXAMの設備

完全個室のインタビュールームが2部屋

カメラ・マイク完備

PCやスマホから遠隔視聴可能

模擬購買テスト

限りなくリアルに店頭を再現した調査会場内に購買状況を作り、精度の高いテストを実施することが可能です。

「CLT → HUT」など調査手法をミックスした提案

CLTにて「PKGのトライアル需要」を確認し、CLT参加者のうち購入意向層だけにHUTを実施し「リピート需要」を確認することなどが可能です。また、調査テーマに応じて、あらゆる手法とのミックス提案が可能です。